お引っ越し

人生3度目の引っ越しをすることになりました。
今回体験した引っ越しに関するあれこれを記します。

着物の厳選~片付け

今回の引っ越しにあたり、
改めて着物をチェック。


やはりいただきものの着物を中心に、


今はあまりときめかないもの、
年齢的にあわなくなったもの、


がいくつか出てきました。



着物の保管って場所を取るんですよね。



決めたけれど、持っていけない


リサイクル店の”たんす屋”さんが
ちょうど買い取りキャンペーンを していたので、
次のものを風呂敷に包みました。



ウールの普段着
綸子の付け下げ
春先の柄の小紋
化繊の半幅帯
めでたい柄の名古屋帯



けれど、最後に記載の帯、
10年ほど前に自分で購入したものが惜しくて、
躊躇している間にキャンペーンは終わりました。


一度くらいしか着用していませんが、
なんだか身を引きちぎられるような気がして。




いただきものの綸子の付け下げは素敵ですが
若向けなのと、
2度ほど晴れの日に着用したので、
お役を果たしてくれたと思います。





どうしても決められない


手放してもいいかも、、と思いつつ、
今回風呂敷に包まなかったものが
いくつかあります。


①母の大切なもの

母の若い頃の振袖と夏の付け下げ。



それぞれ一回着用しましたが、


もう染みだらけで
染みぬき相談に出したら数十万円、と言われたモノ。


どちらも柄が素敵でトキメキますが、
実際いまは着られません。


母が生きているうちは処分できないなぁ。



私の手に渡る前に親戚の人たちに
だいぶ着てもらったみたいなので、
すでにお役は果たしているのですが。



これはそっとリメイクするつもり。
綺麗な部分でバッグなどに。






②さすがお師匠様


もう一つ。
20年くらい前にお琴の発表会用に
全員お揃いで購入した袋帯。


キンピカでトキメかないのですが、


そこはさすがお師匠様が選ばれたモノ、
好みではないですが
晴れの日用のどんな着物にも合わせられそうな柄なのです。


年齢的に難しくなってきましたが、
価値がある、と思うと手放せなくて。






結論


いずれも保留。


ひたすら考えすぎても
モヤモヤするばかり。


決めるタイミングではないのかもしれません。


ひとたび忘れてほかのコトをしていたら
ふっと、その時期が来る
気がします。



①については一回着てみようかと
思います。


そうすることに決めて、
それでも実際着なかったら、


処分します。






残した着物

晴れの日用

訪問着
一つ紋の江戸小紋、
一つ紋の色無地
袋帯4点


オシャレ着

小紋 数点
名古屋帯数点


普段着

ウール数点
浴衣数点
半幅帯数点



外套
ウールコート
道行2点


小物類



こうして整理してみると、
小紋をだいぶ処分したことに気づきました。


全体に帯のほうが多くなったので、
着物一枚、帯3本、
でしたか、


ちょうどよくなったと思います。


晴れの日用が少な目ですが、
袷、単衣、夏用と、
オールシーズンカバーしているので
いつでもどんとこいです。







お先に引っ越し先へ


着物はスーツケース2つに詰めて、
お先に引っ越し先へ持ち込みます。



引っ越し先はさほど遠くないし、
こまめに進めておきたいので。




ちなみに、
今回の引っ越し会社さんは、
貴金属等と同じで、
着物は引っ越し荷物で扱わないとのことでした。



なるほどね。




昔、友人の結婚式に
総絞りの着物で参列した友だちが、


実家から宅急便では送れないから手荷物で
持ってきた


って言っていたのを思い出します。



実家の片付け

実家の片付けに来ています。



別に汚部屋、汚宅ではありませんが、



自分の荷物を入れるスペースを

作るためです。





昨年遺品整理をしに来たのですが、


処分保留にしていたものがまだまだある。


よもや翌年自分が越してくるとは

思わなかったし。


思い出部屋になっていました。




実家のモノは

私のモノではないので、

基本的に処分は家主に相談です。







ねぇ、あの物置整理したいんだけど。


いいわよ、

あそこはアレとコレと、、

下の方のは何だったかしら?


なんか⚪⚪だったよ。


あぁそう。


⚪⚪は使えそうなのを見繕ってあとは処分していい?


いいわよ。







たくさん出てきた工具類を

ピチッと仕分けして

コンパクトに収納。


DIY の余りの

板やら棒やらをのこぎりでカット。

😃💦



縛って袋に入れて、



よし。

可燃で出せるぞ。




そして。


アルバム群の中から出てきた、


自分の文集。

小6のときに書いた”将来の夢”



うわぁ( ゚ー゚)✨


しっかりしてるぅ、





今より。




小さな自分に敬服。



夢が二つ書いてあって

どちらも叶ってないけど、


その書きぶりが

すんごく面白かった。



自分らしさって、

あー、こういう感じかあ( *´艸`)



裏表紙には

花束を描いていました。



忘れてたけど

子どもの頃から花が好きだったのね。





夢のひとつは

今から試してみても楽しそう。

生きるヒントをもらった気がする。









思い出関係は

家主もなかなか手放しがたいようで、


アルバム群はごっそり移しかえただけ。



いい汗かきました。



まだしばらくは

実家の片付け

こつこつ続きます。

パソコン、プリンターの処分

引っ越し先に

使わないパソコンとプリンターがあり、

処分することにしました。





方法を検索してみたら、


着払い無料で引き取るサービスを

発見。


そう言えば、

以前自分のパソコンもそれで処分したことがありました。


再販、再利用するのでしょうね。




私のみたサイトは

プリンターだけだと元払い、

パソコン等価値の高いものと同梱だと

着払い可でした。



送る際には

情報の削除はやっておかないと

ですね。




ただ、このパソコン、

電源入れたあと固まってしまい、

トップ画面までたどり着かないのです。

(´Д`)


それなら情報は漏れないだろうか、、。









ちなみに、

引っ越し先の粗大ゴミ回収も

調べましたが、


自治体により

仕組みが結構違いますね。


サイトの分かりやすさ、

利便性もちがう。



多分、

大都会はサービスがきめ細かいです。

若干割高だけど、

市民ファースト、ですわ。



それに比べると、

近県はサイトの見にくさなど、

工夫してないななぁ、、

と感じちゃいます。


予算が違うからかしら。



ともあれ、

うまく使いこなすつもり。




自分の荷物を入れるスペースを

確保するため、


引っ越し先の

不要品処分に励んでいるので、

ごみが結構出る。



これがまたやりがいのあること!


でも面白かったりもする。